しかのてつやHP

プロフィール

子どもたちの歌をつくって歌っている、童謡シンガーソングライター・しかのてつやのHPです

保育園・イベントでの弾き語りライブや、園歌・テーマ曲などの作曲活動を行っています

ご依頼などありましたら、ぜひぜひお気軽にメッセージをお送りください

活動履歴は詳細をご覧ください

詳細 >>

カレンダー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

BLOGを見る

5件中   4 - 5 件表示 ( 全 2ページ )
  1  2 

ゴミブクロサンタ物語。その2

それからサンタは、イブの夜に間に合わせようと、一生懸命プレゼントを作り始めました。

ペットボトルで作ったロケット

ほつれたセーターで作った可愛らしい人形

牛乳パックで作ったロボット

紙コップで作ったおさるさん

割り箸でできた飛行機・・・


たくさんの思いを込めて、たくさんのおもちゃをつくりました。

一緒に焼けてしまったサンタの服は、木の葉を編んでつくりました。

帽子は、たくさんの布切れを集めて、虹色のつぎはぎ帽子をつくりました。

ソリは、木片とダンボールでつくりました。


2009-12-22 19:38:58投稿者 : しかのてつや
この記事のURL コメント(0) nice!

ゴミブクロサンタ物語。その1

今日は、クリスマスイブの、そのまたイブの日。

クリスマスを明後日にひかえたサンタクロースは、プレゼントを運ぶソリと、2頭のトナカイをピカピカにみがいて、プレゼントをくばる準備をしていました。

「よぉ~し、もうすぐクリスマスじゃ。今年も精一杯、がんばるかのぅ。ほっほっほっほ。」

サンタは喜ぶ子どもたちの顔を思い浮かべては、楽しそうにほほえんでいました。


その真夜中のことでした。

「ぐ~すかぐ~ぐ~ぴ~…」

サンタは準備で疲れたのか、あったかいふとんにくるまってぐっすりと眠っていました。

そのときです。

なにやらメラメラメラ…という音と、こげくさいにおいがしてきました。

「ん・・なんじゃ…?!」

異変に気づいたサンタクロースは、外に出てみてびっくり!

サンタの住んでいる山が、山火事になってしまっていたのです!!

火の精霊たちが怒り狂っているようで、山に積もった雪たちにも手がおえません。。

「た、大変じゃ~!よ、よし!」

サンタが手を天にかざすと、あら不思議、みるみるうちに雨雲がやってきて、雨を降らせてくれたのです。


火事はおさまりました。…でも、ソリやプレゼントを置いていた小屋は焼かれてしまい、トナカイも火事に驚いてどこかへいってしまったようです。

「どうすればいいのじゃ・・。子どもたちがプレゼントを楽しみにまっているというのに・・。」

サンタは、子どもたちの悲しそうな顔を思い浮かべ、おいおいと泣いてしまいました。。

そのとき、サンタは何かに誘われるように、山の少し奥へと入っていきました。

そこには、人間たちが捨てていった、ゴミブクロの山があったのです。

「…そうじゃ!このゴミブクロの山と、焼けのこった木片を使えば、またプレゼントが作れるやもしれん!」



2009-12-21 19:35:59投稿者 : しかのてつや
この記事のURL コメント(0) nice!
5件中   4 - 5 件表示 ( 全 2ページ )
  1  2